看護師

女性なら誰でも起こり得る尿漏れ|病院に相談して的確な治療で治そう

人に言えない悩みを解決

ウーマン

新宿は、都内23区内の中でも病院数が多く、その中には泌尿器科の診療科目がある病院も含まれています。泌尿器科では、尿道に関するすべての症状に対して診察を行い、血尿や排尿痛などのほか、頻尿や尿漏れという、年齢に伴う尿道の悩みの診察や治療も行っています。このような悩みはなかなか人に相談することができず、一人で悩んでしまうことがあるかもしれません。ですが、尿道に関する悩みは放置しておいて自然に解決するというものではありませんので、1日も早く適切な治療を開始する必要があります。また、人に言えない悩みといえば、性感染症の問題もあり、この病気に感染した場合では、尿道から膿が出てきたり、性器に炎症や痒みが現れたりすることがあります。新宿には、南口や西口を中心に泌尿器科が点在していますので、尿道に関する症状でお悩みなのであれば、今すぐに専門医による診察を受けましょう。

前立腺肥大や前立腺がんという病気がありますが、これは中高年以降の年齢の男性に現れやすいといわれている病気で、初期症状は頻尿から始まります。たとえば、日中のトイレの回数が多くなったり、夜中にトイレのために目を覚ますことはないでしょうか。さらに、排尿時間が長くなったり、残尿感を感じることはないでしょうか。もしも、あなたが中高年以上の年齢の男性でこのような症状が現れているのであれば、それは前立腺肥大や前立腺がんの前触れである可能性が否めません。新宿にある泌尿器科では、これらの病気に対する検査も行っており、多くの場合、血液検査だけで病名を特定することができます。また、新宿には小規模な泌尿器科だけではなく、大学病院内などの大規模な病院の中にも泌尿器科がありますので、男性特有の病気が心配な方は、ひとまずこのような大規模な病院で検査を受けてみることをおすすめします。